ロミロミ留学で解剖学をしっかり学び、8種類のマッサージで修了証を取得。習得した技術を631時間の実習で磨き、卒業後すぐにハワイの治療院で採用。帰国後の月収は2倍以上に!ハワイでサロン開業の夢を実現するため、ストレッチトレーナーとして活躍しながらロミロミサロンもオープン!

ロミロミ留学前はトラックの運転手(実家の仕事)を経てエステティシャンとして働いていました。同年代が続々と結婚していく中、美容や健康のスペシャリストを目指してそれまでの経験に箔をつけたいと思い、ハワイ州のマッサージライセンスを取得するためのロミロミ留学を決断。解剖学をしっかりと学び、ロミロミを中心にスウェディッシュマッサージ、ドライマッサージ、ホットストーンなどの計8種類の修了書を取得しながらハワイ州の資格試験に合格してライセンス取得。カリキュラム終了後にインターンシップを行い、ハワイの治療院で研修を受けながら海外ならではの治療院の考え方に触れる。現在はストレッチ専門店でトレーナーとして活躍しながら大阪でロミロミサロンをオープンし、一度は諦めたハワイでサロン開業の夢を今度こそ実現すべく奮闘中!ロミロミ留学で経験を積んだ英語接客が生かされ、在日外国人や観光客の方に英語でストレッチを教えたりしています。

プロフィール

名前:Yoshieさん
出身地:大阪府
留学した時の年齢:31歳
前職:マッサージセラピスト
受講コース:ロミロミ留学コース

サロン情報

サロン名:Body care salon  Reizm
所在地:大阪市中央区北浜東1丁目
最寄り駅:京阪電車天満橋駅(天満橋交差点から西へ徒歩2分)
お問合せ:LINE@友達追加URL→https://lin.ee/CyQ98PS
Instagram:@yosiemaeda

メニュー

ドライトリートメント:Reizmオリジナル。骨格から整えるボディケア。姿勢を整え本来の美しい姿を取り戻す。オイルを使わないボディケアでバストアップも叶える。
オイルトリートメント(ロミロミ):ハワイ州マッサージライセンス保持者。アンティマーガレットのロミロミを継承。
料金:40分6000円(ドライのみ)/60分8000円/90分12000円/120分16000円
※オイルトリートメントは一律+1000円
※60分・90分・120分はドライとオイルの組合せ可
※ホットストーンやクレイセラピー、肌色診断など他にもメニュー有

ロミロミ留学ストーリー

鍼灸専門学校かロミロミ専門学校か?迷いました!

周りの友人が続々と結婚していく中でわたしは独身だったこともあり、新しいことにチャレンジしたいと思っていました。26歳までは実家の土木建築会社でダンプカーを運転していました。ダンプカー運転手が手に職系の仕事だったこともあって新たな仕事でも手に職をと思い、エステティシャンに転職をして美容業界で働き始めます。40歳になった時には周りから美容面や健康面で頼りにしてもらえるようなスペシャリストになりたいと考えるようになりました。

エステティシャンとして様々な手法や知識に触れていくうちに、ストレッチ、ブレストマッサージやロミロミなど興味のあるマッサージを習得して追求していました。数あるマッサージの中でロミロミがロジカルで癒しと融合した素晴らしいマッサージだと気が付き、どんどん興味を持っていきました。

ロミロミ留学をする前は日本国内でロミロミを習ったことがありました。更に何か資格を取得して箔をつけたいと思い、日本で鍼灸の学校に通うか、ハワイにロミロミ留学をするかで迷いました。鍼灸の資格は取得をしても、ゼロからのスタートになり今までの経験が活かせないし、卒業までに3年もかかります。それに比べて、ロミロミ留学は1年間でハワイ州のマッサージライセンスが取得でき、それまでの経験も活かしながらハワイの資格を持っているという箔をつけることができます。

ハワイにも住めるし、「鍼灸師です」というより「ハワイ州公認セラピストです」の方が私らしくかこいいというのもあり、ロミロミ留学を決断しました。

解剖学を日本語と英語で学べて仕事の幅が広がりました!

私はマッサージ経験者だったので、マッサージに関する最低限の知識は持っていましたが、解剖学を英語で学べたのはとても勉強になりました。解剖学の単語は基本英語と日本語の両方で学んでいきます。最初は英語の資料が読めず大変でしたが、いつでも先生に日本語で質問できる環境がありとても助かりました。学校の試験対策コースなども日本語で開催してくれて、ハワイ州の資格試験(英語)には1発で合格することができました。

解剖学の知識を日英で身に付けることができ、日本ではできない経験と知識を得ることができて、留学後も解剖の知識や英語を活かして仕事をすることができています。今はストレッチ専門の会社でトレーナーとして働いていますが、インド人に英語でストレッチを教えたりと留学前にはできなかった仕事ができ、仕事の幅が広がりました。

ロミロミ留学中に語学学校にも通っていたおかげもあり、日常生活レベルの英会話には困らない程度の英語が身に付き、ハワイ生活も身振り手振りのジェスチャー中心の会話から、英語での会話が成り立つようになっていきました。ハワイに住みながらキャリアアップできて、公私共に充実した毎日で、知識や技術の幅が広がったのはもちろん、グローバルな交友関係や日本では経験することのできなかった事を通して、新たな価値観や自信が芽生えたのも大きな発見でした。

8枚の修了証と631時間の実績でセラピストとしての成長を実感!

ロミノハワイで教わるロミロミ(ロミノメソッド)はシンプルでわかりやすく、自分がもともと持っていた技術にも合わせやすかったです。新たな知識と技術を学べて、セラピストとして成長を実感できました。またアドバンスコースではドライマッサージ、ロミロミアドバンス、ホットストーン、フェイス&ヘッドマッサージ、チェアマッサージ、フットマッサージの6種類のマッサージを学べます。解剖学やロミロミの基本を学んだ後のアドバンスコースはセラピストとしての技の種類を増やせるとても役に立つクラスでした。卒業証書などを合わせると全部で9枚のサティフィケートを発行してもらえます。様々なマッサージの技術や知識を学んでからサロン運営の実習が始まるというカリキュラムもよかったです。

実習はハワイマッサージクリニックというサロンで行いました。実際にお客様にお越しいただきマッサージを受けていただきます。生徒マッサージなので格安で受けていただくのですが、料金をお支払い頂いている以上はやはりプレッシャーもかかります。

ハワイには旅行者が世界中から集まってきます。観光でハワイに訪れた方々にロミロミを提供してきて一番よかったのは、ロミロミを通してお客様の旅の疲れを取り快適な旅行に貢献しているという実感が持てた事です。お客様から疲れが取れたと喜んでもらったり、何度もリピートしてくださったり、お客様とのコミュニケーションの中で旅行中の話を聞いたりして、私のロミロミが旅行を快適に過ごす事の役に立っている実感が持てました。

クリニックの実習は週22時間以上40時間未満で自分で実習時間を決められます。その週のスケジュールに合わせて実習時間を決められるのも臨機応変でよかったです。私は合計で631時間の実習を行いました。1年間しっかりとした技術と知識を学び、これほどまでに沢山の施術を経験したことで大きく成長できましたし、自信にもつながりました。しかも、世界各地の人にロミロミを施術するという経験や実績が積めるのもロミロミ留学の良さだと思います。

ロミロミの実績と技術で前例のないハワイの治療院で採用!

8ヵ月のカリキュラムが修了した後にOPTといってインターンシップを行うことができます。このインターンシップは学校内のクリニックでも行えますし、学校外のサロンや治療院でも行えます。ロミロミに加えて東洋医学的なことも学びたいと思っていましたので、ハワイの鍼灸院のジュジュべクリニックにインターンシップ受け入れをお願いしました。

前例がなかったのですが、今までの経歴や留学中の8枚の修了証や実習中にお客様から頂いた感想文などをお見せして直談判しました。特例で採用試験をしていただける事になり、治療院のオーナーへ技術チェックとしてロミロミを施しました。結果は、施術後にすぐに採用していただき、インターンシップとして治療院で働くことになりました。

リラクゼーションのサロンと違いお客様は重症な方々が多く、針治療が終わった後に先生の指示にしたがってマッサージを施したり、カッピングを施したり、かなりたくさんの経験をさせていただきました。東洋医学に詳しい先生の元でインターンをすることができ、とても勉強になったと同時に、先生の治療に対する考え方に触れることができ、貴重な経験を積むことができました。特例で採用してくださったジュジュべクリニックさんと、学校外でのOPT(インターンシップ)の仕組みを提供してくれているロミノハワイマッサージスクールには、本当に感謝しています。

帰国後セラピストとして月収は2倍以上になりました!

帰国後はいつかハワイにサロンをオープンしたいという思いで東京のバストケアサロンでマッサージセラピストとして8ヵ月間働きました。その後、今まで培ってきた知識と技術を活かすためストレッチ専門店に就職してトレーナーとして仕事をしています。エステティシャンの時に思った40代になった時に同年代の美容と健康の役に立ちたいという想いは今も持ち続けています。もっとたくさんの技術と知識を学び経験を積んでいきたいと思っています。

今自分が英語でインド人にストレッチを教えたりもしています。ロミロミ留学前には考えられなかった仕事内容です。成長している会社ということもあり、現在の給料は留学前の倍以上になりました。お金だけが大切なことではありませんが、自分の知識や技術が評価されるのは嬉しいことです。

この会社で働き初めて1年になりますが、社長のビジョンも魅力的ですし、人の痛みをストレッチで取るという内容が解剖学的に考えてもレベルが高いと思います。尊敬できる社長のもとで今まで培ってきた技術と知識が活かせる環境があり、とても充実した毎日を過ごしています。

もっと実績を積んで、困ったことがある時はあの人のところに行けばいい!と言ってもらえる信頼を得られるセラピストになっていけるように頑張りたいと思います!

ハワイで開業!サロンオープンが夢!

実はハワイにいる間にハワイにサロンをオープンする準備をしていました。資金面の不安もあり、サロンスペースを借りる直前でいったん中止にしましたが、ハワイで開業するチャレンジをいつか実現させたいと思います。日本とハワイを行ったり来たりしながら、必要とされるセラピストとして活躍できるようになるのが理想です。資金面だけでなくビザの事があるので簡単な事ではないですが、自分が納得できるかっこいい生き方をして、様々なチャレンジをしてきたいと思います。

毎週火曜日にレンタルサロンでロミロミを提供できるようにしました。癒し系、治療系など様々なマッサージに触れてきましたが、やはりロミロミをベースにした癒しと治療の融合系がしっくりきています。ハワイでできた友人も日本に来るたびによしえのロミロミを受けたいと言って予約をくれます。ハワイ進出の第一歩としてレンタルサロンでもロミロミを受けていただけるようになりましたので、ご希望の方はご連絡ください。ロミロミ留学の相談にものりますよ!

カルチャーショックの連続で新たな価値観

ハワイに1年間住んだことはとても大きな財産になりました。海外の価値観や感覚的なものは日本と全く違います。例えばハワイではめちゃくちゃ太った人がビキニ姿で堂々と歩いています(笑)。初めはびっくりしたけど、それでいいじゃない!と思えるようになりました。むしろ全部楽しんでいて素敵だとも思います!周りの目を気にしないで自分が楽しいと感じていることをしたり、やりたいと思ったことにチャレンジしたり、失敗しても恥ずかしい事はないです。とても前向きでポジティブなエネルギーがハワイにはあります。

日本では会わない友人がハワイに来るといって連絡をくれ、高校卒業以来の友人と再会できたりもしました。クラスメイトやローカルの友人もハワイに留学しなければ出会うことはありませんでした。ロミロミ留学はセラピストとしても人間的にも成長できた1年になりました。これからもチャレンジし続ける人生を一歩ずつ歩んでいきたいと思います。

赤裸々アンケート

留学前の目的は達成できましたか?
5)おおいに達成できた 

スクールに行ってよかったですか?
5)とても良かった

お友達に紹介したいですか?
5)喜んで紹介したい