マツコ会議に大抜擢で出演したライセンスコースを受講中のMariaさん。多くの人にハワイの文化であるロミロミの良さを伝えながら、ハワイをもっと好きになってもうことに貢献できるセラピストを目指してロミノハワイマッサージスクールへの入学を決めました。入学してから解剖学とロミロミのクラスを修了して、現在はハワイマッサージクリニックでロミロミ実習中です。実際に授業を受けた感想や学校の印象などをご紹介します。

プロフィール

名前:Mariaさん
入学時年齢:23歳
出身地:神奈川県
受講コース:ライセンスコース
前職:大学生
ビザ:グリンカード(ハワイ在住)

Q.解剖学の授業はどうでしたか?

A.ど素人の私でもわかりやすい授業内容でした。

今まで解剖学やマッサージに関しては学んだ事はなく、まった新しいジャンルへの挑戦だったので、最初はとても不安でしたが、クラスメートも未経験者ばかりで、皆で一緒に学べたのがよかったです。先生の教え方も上手でわかりやすく、人間の身体の事について知識がついてとてもよかったと思っています。お客様に素晴らしいロミロミを提供するために学んでだ事ですが、自分自身の体の事にも詳しくなれました。また、ロミノハワイマッサージスクールでは、ロミロミの授業に入る前に一通りの解剖学の基本を学びます。人間の体について把握してから実技を行うスタイルがとてもわかりやすくロミロミスキルを習得しやすかったです。

Q.ロミロミクラスはどうでしたか?

A.「お客様の気持ちを考えて」という先生のアドバイスが身に染みています。

今まで人の体をマッサージしたことは母への肩もみくらいでしたので、初めてクラスメイトにマッサージをした時はとても緊張しました。力加減やどうやってマッサージしていいのかが全くわかりませんでした。恐る恐る手をかざして、先生から教えてもらった手技を試していきました。
マッサージをした後はマッサージをクラスメイトから受けます。順番にマッサージを受けながら学んでいくので、気持ちのいいポイントや、力加減がわかっていくと、どんどんマッサージが楽しくなっていきます。

「ただ押せばいいという事ではなく、相手が気持ちいいかを考えながら施術するといいですよ」と先生からのアドバイスが今になって心に響いています。
何をするかよりもお客様の立場に立って気持ちを込めたロミロミを心がけてくださいと言われたのが、とても印象的なクラスでした!

Q.実習のクラスはどうですか?

A.解剖学を学んでロミロミを習った後の実習は貴重な経験の連続です。

初めてクラスメイト以外の方へマッサージをした時は思った以上に緊張しました。相手は安い料金とはいえお金を払ってくださっているお客様です。しっかり接客をして、気持ちいいと思って頂けるロミロミができるように心がけて実習をしています。クラスメイトの体つきと全く違うお客様ばかりで、緊張して順番を間違えたり、足のクッションを入れ忘れたりしてしまったこともありますが、お客様を不安にさせないように平然と対応しました(笑)

たくさんのお客様へのロミロミを練習させていただき、どんなタイプのお客様でも満足していただけるロミロミを身に付けていきたいと思います。

私の同期のクラスメイトは全員マッサージ未経験者でしたので、お互いに切磋琢磨しあいながら頑張ります!

Q.ロミノハワイマッサージスクールに入学してよかったですか?

A.いいこと尽くしでこの学校に入学できてよかったです!!

先日もロミロミは初めて受けるというお客様が、とてもリラックスできたと喜んでくださいました。貴重な体験ができ、ロミノハワイマッサージスクールで学べて本当によかったと思っています。

日本語でわかりやすく解剖学を学べること。その解剖学を学んだ後にロミロミのクラスがある事。ロミロミの手技がお客様に喜んで頂けるものであること。学科と実技で学んだことを実際のお客様に対して練習できること。すべてのカリキュラムのおかげで、知識と経験が断然にアップしました。これからもロミロミを通してたくさんの方に喜んで頂き、ロミロミの素晴らしさを伝えられるセラピスト目指して、同期のクラスメイト達と一緒に頑張りたいと思います!