世界のマッサージを勉強したい!という想いと、今までセラピストとして頑張ってきた自分へのご褒美も兼ねて、3か月間のハワイ滞在でロミロミ集中コース+アドバンスコースを受講。ロミロミマッサージを中心にホットストーンや指圧を短期間で集中して学べるコースで、スキルアップ&パワーアップを実感できました!

プロフィール

名前:Sakiさん
出身地:東京都
留学した時の年齢:29歳
前職:マッサージセラピスト(タイ古式)
受講コース:ロミロミ集中コース+アドバンスコース

ロミロミ留学のきっかけは職場の先輩の影響

日本ではタイ古式の店舗でセラピストとして働いています。技術指導に来てくださった職場の先輩がロミノハワイマッサージスクールの卒業生で、ロミロミ留学の存在を知りました。すぐに、HIS新宿三丁目店で開催されていた「ロミロミ留学をする前に知っておきたい3つの選択肢」セミナーに参加しました。本場ハワイでロミロミを学びたい!ハワイで生活してみたい!と思い、ロミロミ留学にすごく興味を持ちました。留学アドバイザーの相澤さんがハワイの生活事情や学校の様子などを詳しく説明して下さったり、疑問や質問にも丁寧にご対応いただいたおかげで、迷いなく決断することができました。

かなり盛り沢山のカリキュラム

セラピストとしてのキャリアは4年間あり、もみほぐしやタイ古式マッサージを経験してきました。さらにスキルアップするために、ロミロミだけでなくホットストーンやリフレクソロジーも学べるロミロミ集中コース+アドバンスコースを選択したのでかなり盛り沢山の2か月間になりました!

初めの3週間はロミロミのクラスです。ロミロミの基本動作と各部位の手技を学んでいきます。どの筋肉にアプローチしているか理論的に教えてくれるので、簡単な解剖学を勉強してから参加するとさらに理解度が深まると思います。この手技はこういう理由で行っているという事を理解できるので、お客様の症状や体の状態に合わせて考えながら施術ができるようになりそうです。ロミロミの手技を覚えながら進んでいくので1日3時間の授業はあっという間に進んでいくイメージです。生徒同士でロミロミの手技を確認しあえるのですが、お客様への実践がないので、学んだことを実践したいなら1年間のロミロミ留学コースがいいのかと思いました。

ロミロミ以外のクラスも実技を中心に技術と知識を学んでいきます。少人数制なので先生との距離が近く、しっかり指導してもらえるのがよかったですし、クラスメイトとも和気あいあいとした雰囲気の中、アドバイスしあえる雰囲気も良かったです。特に先生からは姿勢や体の使い方など自分では気が付けないところを的確に指摘していただいて、その場で上達を実感することができました!

タイ古式マッサージとロミロミの違い

タイ古式では主に肘で圧をかけますが、ロミロミは手のひらや腕などの広い面で圧をかけます。タイ古式出身者としてはとても新鮮で、セラピストとして技のバリエーションが増えました。お客様に合わせて活用できる手技がたくさんあり、ハワイで学んだことをしっかり実践していきたいです。

アドバンスコースでさらにスキルアップ!おすすめはホットストーン

アドバンスコースではロミロミアドバンス、ホットストーン、ドライマッサージ(指圧)、フットマッサージ(リフレクソロジー)、フェイス&ヘッドマッサージ、チェアマッサージなど、ロミロミだけでなく様々なマッサージ技術を学べます。今後は学んだ様々な技術を実践したり、元々持っている技術に組み合わせたりして確実に自分のものにしていきたいと思います。中でもホットストーンは初めて学びました。自分で受けてみてもとても気持ちよかったので、日本に帰ってからすぐに実践したいです。

将来は東京でのサロン開業が目標です

世界中のマッサージを学んで各国のマッサージのよいところをお客様に合わせて提供できよう成長し、将来的には東京でサロンを開業するのが夢です。心身ともに落ち着ける空間で、お客様の役に立てるセラピストとして活躍したいです。日本に戻ってからも引き続き勉強を続けて、様々なチャレンジをしていきたいと思います。

ハワイに来てよかったことまとめ

ロックダウン明けでも修了証8枚!
  • やりたいことをチャレンジできた!
  • 短期集中でロミロミや他のマッサージも一気に学べた!
  • 日本では出会えない仲間に出会えた!
  • ハワイで充実した生活を過ごすことができた!
  • 毎日、海を見ながら通学できた!
  • マッサージの姿勢や体の使い方がうまくなった!
  • スキルアップを実感できた!